新製品・新事業の紹介

刻印パンチを用いた金属製品へのQRコードマーキングのご提案

QRコード・2次元コードのマーキング用プレス金型部品・刻印を製造販売しております。プレス時や刻印時にQRコードがマーキングされるため低コストかつ短時間でマーキング可能で、ダイレクトマーキングなので半永久的なマーキングを実現します。浦谷商事株式会社が40年以上かけて培った刻印の製造技術をQRコード用金型部品へ応用しました。QRコードマーキングの導入をご希望のお客様のためにマーキングの検討だけでなく読み取りの確認までをサポートしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

用途例

製品ホームページのURL

商品ホームページURLのQRコードを商品へダイレクトマーキングすることで商品の取り扱い情報の提供やリピート購入時の販売サイトへの誘導がよりスムーズに行えます。製品の問い合わせ削減にもつながります。

製品型番

トレーサビリティ管理のために生産管理システムを導入する事例が増えております。製品型番のQRコードをダイレクトマーキングすることで、より簡単に製品とシステムとの連動が可能になります。

少スペースに沢山の情報をマーキングしたい

3mm×3mmの範囲に16桁の数字を入力することが可能です。入力を希望される内容を教えて頂けましたら弊社にて二次元コードの検討をさせて頂きます。

特徴

導入コストが安い

従来手法であるレーザーマーカーと比べても圧倒的に導入コストが安いです。刻印機とセットでの利用や、プレス金型の入れ子としてご利用頂けます。

マーキング所要時間 約10秒

ハンコの様にマーキングできますので、製造のボトルネックになりにくく、量産品へのQRコードマーキングに最適です。

半永久的なマーキング

製品へQRコードをダイレクトマーキングしているので、シールやラベルの様に簡単に剥がれません。

QRコードの取り換えが簡単に可能

刻印機にセットしている刻印は簡単に取り換えが可能です。異なるQRコードをマーキングしたいお客様はその数に応じて刻印を購入する必要が御座います。

日本経済新聞(2019年7月22日発行)に
QR刻印の記事が掲載されました

マーキング方法

刻印を用いたマーキングの紹介動画です。プレス機や刻印機にセットして頂くことでQRコードのマーキングが簡単に実現できます。
※動画では文字・数字刻印を用いております。

刻印機のご紹介

高エネルギーエアハンマー

ダイナマーク

DMSJ-03C

エアーによる打撃で画期的な瞬発力を実現!!
ストロークが短く、大きなパワーが求められる作業に最適です
詳しくはこちら ▶

QRコードの導入をサポート

QRコードの製品への導入をマーキングから読み取りの確認までサポートいたします。QRコードの読み取りは「リーダー/スキャナー」との相性が御座いますので、事前確認させて頂くことで安心して導入頂けます。ご希望のお客様はお気軽にお問い合わせ下さい。

プラスチック製品への
QRマーク刻印はこちら